うまいラーメン

先日、長野県の志賀高原にスキーに行きました。暖冬でところどころ土が見えていましたがシーズン滑り納めてきました。

その帰り、中野市で立ち寄ったお店のラーメンが美味しかったのでご報告。

▼らぅめん助屋 中野本店
https://tabelog.com/nagano/A2001/A200106/20007969/

私は魚介スープのラーメンをいただきました。これがめっちゃ美味しかったんです。濃い〜魚介の出汁がほんと美味しくて、とろ〜んとしたスープが細めの麺によく絡みます。大盛り無料も嬉しい!

メニューが豊富で、醤油、味噌、豚骨など何度訪れても飽きないでしょう。家族が頼んだ豚骨ラーメンのスープを少し飲んでみました。におい控えめ、アブラ控えめのあっさり豚骨。本場の方には物足りないかもしれませんが、それ以外の地域の方には食べやすい味だと思います。

志賀高原は、冬はスキーを楽しめるのは皆さんご存知だと思いますが、夏も楽しいですよ!緑いっぱいの涼しい高原、リフトに乗って横手山をのぼれば、焼きたてパンとシチューを味わえるロッジもあります。白根山の壮大な景色に感動して、草津方面へ下って温泉を楽しむこともできますよ。

コロナで外出自粛ではありますが・・・そろそろ出かけたくなりますね・・・

 

観光大打撃

あっという間に2月も半ば。
ご無沙汰してしまいました。体調崩していませんか?インフルエンザも心配ですが、新型コロナウイルスも脅威ですね。テレビでは今がピークと言っていました。ウイルスは低温&乾燥が好きらしいので、これから暖かくなるにつれて収束してもらいたいものです。

これだけ観光客が少ない年も珍しいですね。雪不足でスキー場はガラガラ。すでに春の雪で、ゲレンデのあちこちでは土が見えています。追い打ちをかけるように、新型コロナウイルスが猛威をふるい海外からの観光客も今年は激減。日本各地、いや世界中がその打撃を受けてしまっています。生活が観光に直結している地域の方、本当に大変だろうと思います。

私はスキーが大好きです!(スキー場のレストハウスで食べる素朴なラーメンが大好き!)今年はちょっと事情があり滑りに行けないのでスタッドレスタイヤに交換していません!事情がなくても、何だか今年は暖冬すぎて気分がスキー場に向かわないというか。。。来年はがっつり滑りに行く予定なので、じゃんじゃん降ってもらいたい!お願いします!

そうそう、暖冬の年の夏は、めちゃくちゃ暑いって感じます。暖かい冬、猛暑の夏、温暖化を肌で感じるまでになって本当に心配です。

オリンピックイヤー

やってきました2020!
オリンピックまで約半年ですね。オリンピック観戦チケットはことごとく落選。それでもまだチャンスがあると信じて目と耳のアンテナを張り巡らせています。だって自国開催のオリンピックなんてそうそう体験できないですから!

1998年、私は長野でオリンピックを体験しました。寒い寒い冬の長野がとても熱かったのを鮮明に覚えています。当時、私は長野県白馬村に住んでいました。スキージャンプ、アルペン、クロスカントリーなど多くの競技が開催され、オリンピック期間中、文字通り、村が揺れていたように思います。
テレビでは選手の細かい表情なんかも見られるんだろうけど、、、やっぱり現地での観戦は全然違いました。ジャンプの着地の弾けるような強い音、アルペンの雪を削る鋭い音、クロカンの登りでは選手の呼吸音を聞くことができました。そして会場一体になった応援の声や笛の音も鳥肌もの。上位の選手にはもちろん、テレビでは映らない下位の選手にも惜しみない声援がおくられます。

あ〜〜〜!書いていてやっぱり現地でオリンピック観たいと強く思いますね!熱い熱い空気を感じたいなぁ!チケット取れた方、思いっきり楽しんでください!